ツェルニーの証言を紹介したが、彼はフンメルのことを「20歳をいくらか過ぎた年齢」としていたが、ちょうどその証言に出てくる1804年はフンメルの就職の年に当たり、歳は26歳である。  大規模なツアーを終え、いくつかの作品も出版し、将来有望...というよりピアニストと ...