フンメル研究ノート〜Review〜

ヨハン・ネポムク・フンメル(Johann Nepomuk Hummel)の個人研究サイトのレビューページ。CD紹介をはじめ、フンメル関連ニュース等を紹介していきます。 ●フンメル研究ノート●http://hummelnote.wix.com/hummelnote

タグ:モシェレス

 1829年は演奏旅行は行わず、家族でカールスバートのスパで休暇を取って、イギリスへの彼の訪問の翌年に向けた準備をはじめた。イギリスでは1822年を初めてとして何度もフンメルを招待していた。フィルハーモニック協会の会員の間で、フンメルは巨匠としての評価が高く、知 ...

フンメルのワイマールでの地位と音楽家としての名声はヨーロッパ中に知れ渡っていた。ゲーテやシラー、メンデルスゾーン等、多くの芸術家たちと交流を持った。 フンメルは、ゲーテと並びワイマールを訪れる人々の「目的そのもの」となっていったのである。ただし作曲作品は ...

イグナーツ・モシェレス(Ignaz Moscheles, 1794年5月23日 - 1870年3月10日)はチェコの作曲家、ピアノ奏者。プラハに生まれ、ライプツィヒに没す。 モシェレスは、べートーヴェン時代のウィーンで、もっとも人気のあるピアニストの一人であった。チェコのプラハの生れで、180 ...

↑このページのトップヘ