フンメル研究ノート〜Review〜

ヨハン・ネポムク・フンメル(Johann Nepomuk Hummel)の個人研究サイトのレビューページ。CD紹介をはじめ、フンメル関連ニュース等を紹介していきます。 ●フンメル研究ノート●http://hummelnote.wix.com/hummelnote

タグ:モーツァルト

【打込音源】 モーツァルト/フリーメイソンのための葬送音楽 ハ短調 K.477(479a) アダージョ、ハ短調、2分の2拍子。 楽器編成 オーボエ2、クラリネット、バセット・ホルン、コントラファゴット、ヴァルトホルン2、バセット・ホルン(付加)2、ヴァイオリン2部、チェロ、コン ...

本日12月5日はモーツァルトの亡くなった日です。1791年。ウイーン郊外の聖マルクス墓地に埋葬されましたが、集団埋葬だったこと、遺族が誰も立ち会わなかったことで、遺骨が不明になり、ここに埋められたであろうという場所に記念碑の墓石が設置されてます。写真は1994年の旅 ...

フランツ・クサーヴァー・モーツァルト(1791-1844、以下フランツ)は、父モーツァルトが亡くなる4ヶ月前に末息子(第6子)として誕生。5歳の時、プラハでニーメチェク(父モーツァルトの伝記作家)からピアノの初レッスンを受け、7歳の頃からピアニストを目指して父の簡単な作 ...

今日はフンメルのピアノ演奏の師であるクレメンティの誕生日。同じ師匠のモーツァルトのライバルと言われた音楽家です。今回はピアニストで、多数の著作もある久元 祐子(ひさもと ゆうこ)さんのWebページの記事が判り易いので紹介・転用させていただきます。ちなみにモー ...

【打込音源紹介】モーツァルト(フンメル編)歌劇「フィガロの結婚」序曲の四重奏編曲.S.114今日は、フンメル「選びぬかれた序曲の四重奏曲編曲集」から、モーツァルトの歌劇「フィガロの結婚」序曲の四重奏編、S.114『フィガロの結婚 序曲』は、モーツァルト作曲の同名のオペ ...

 モーツァルト:歌劇『偽の女庭師』 K.196 全曲 ソフィー・カルトホイザー(S サンドリーナ) ジェレミー・オヴェンデン(T ベルフィオーレ伯爵) アレックス・ペンダ(S アルミンダ) ニコラ・リヴァンク(Br 市長) マリー=クロード・シャピュイ(Ms 騎士ラミーロ ...

フンメルの生涯の話を書き直しましたが、まだ訳が間違えて理解しているところもあるかもしれません。また機会をみて改定しようと思います。今日はフンメルの師匠、モーツァルトの命日ですね。世界各国でレクイエムが演奏される日です。個人的にレクイエムの今現在での一番は ...

以後の記述は、The Hummel Projectの記事をメインに加筆・改定しております。============================= ヨハン・ネポムク・フンメル(以下ヨハン)はウイーンから東へ80kmほどの距離に位置するハンガリーの都市:プレスブルク(現在のスロバキア共和国の首都:ブラチスラヴ ...

今日はルイ・シュポーアの命日です。没後153年。ルイ・シュポーア(Louis Spohr, 1784年4月5日 ブラウンシュヴァイク - 1859年10月22 日 カッセル)本来の氏名はドイツ語でルートヴィヒ・シュポーア(Ludwig Spohr)というそうです。没後150年の年に向けて多くの録音がなされ ...

↑このページのトップヘ