フンメル研究ノート〜Review〜

ヨハン・ネポムク・フンメル(Johann Nepomuk Hummel)の個人研究サイトのレビューページ。CD紹介をはじめ、フンメル関連ニュース等を紹介していきます。 ●フンメル研究ノート●http://hummelnote.wix.com/hummelnote

タグ:命日

本日12月5日はモーツァルトの亡くなった日です。1791年。ウイーン郊外の聖マルクス墓地に埋葬されましたが、集団埋葬だったこと、遺族が誰も立ち会わなかったことで、遺骨が不明になり、ここに埋められたであろうという場所に記念碑の墓石が設置されてます。写真は1994年の旅 ...

フンメルは1837年10月17日に亡くなっています。その最後の数年に関しては、メインのページ「Hummel Note  生涯:11.最後の10年と死」にまとめております。ご興味ある方は是非。下記の【打込音源】は後期のオーケストラ曲で、独立した管弦楽序曲です。  ...

本日10月17日は私の研究対象でもあり愛すべき音楽家:ヨハン・ネポムク・フンメルの命日です。亡くなってから178年ですか〜意外と大昔ではないんですよね〜古典派なのに。178年なんて、「きんさん・ぎんさん」だったら、たった二世代です(笑)趣味のDTMも4月以降は忙しくて進 ...

最近新譜が少ないなぁ。。。本日10月17日は、フンメルの命日。ヨハン・ネポムク・フンメルJohann Nepomuk Hummel1778年11月14日 ブラチスラヴァ生1837年10月17日 ワイマール没ウィーン古典派最後の巨匠。ヴィルトゥオーゾ・ピアニスト、教師、指揮者。存命中はベートーヴェン ...

今日はルイ・シュポーアの命日です。没後153年。ルイ・シュポーア(Louis Spohr, 1784年4月5日 ブラウンシュヴァイク - 1859年10月22 日 カッセル)本来の氏名はドイツ語でルートヴィヒ・シュポーア(Ludwig Spohr)というそうです。没後150年の年に向けて多くの録音がなされ ...

174年前に亡くなったフンメルの音楽を今でも聞くことができる奇跡と幸福。 ...

ヨハン・ネポムク・フンメルJohann Nepomuk Hummel師・モーツァルトと同じように演奏旅行で始まった彼の音楽キャリアは、ウイーン時代には売れっ子作曲家として、その後はピアニストの巨匠として多くの尊敬を集め、音楽は後の世代に多大な影響を与えた。ワイマールの宮廷楽長 ...

↑このページのトップヘ