フンメル研究ノート〜Review〜

ヨハン・ネポムク・フンメル(Johann Nepomuk Hummel)の個人研究サイトのレビューページ。CD紹介をはじめ、フンメル関連ニュース等を紹介していきます。 ●フンメル研究ノート●http://hummelnote.wix.com/hummelnote

タグ:Piano

フランツ・クサーヴァー・モーツァルト(1791-1844、以下フランツ)は、父モーツァルトが亡くなる4ヶ月前に末息子(第6子)として誕生。5歳の時、プラハでニーメチェク(父モーツァルトの伝記作家)からピアノの初レッスンを受け、7歳の頃からピアニストを目指して父の簡単な作 ...

本日10月17日は私の研究対象でもあり愛すべき音楽家:ヨハン・ネポムク・フンメルの命日です。亡くなってから178年ですか〜意外と大昔ではないんですよね〜古典派なのに。178年なんて、「きんさん・ぎんさん」だったら、たった二世代です(笑)趣味のDTMも4月以降は忙しくて進 ...

【打込音源紹介】フンメル/ピアノとオーケストラの為の序奏とロンド・ブリランテ「ロンドンからの帰還」Op.127 (1830作)  Johann Nepomuk HummelGrand Rondo Brilliant in F,Op.127 "Le repour de Lindres"Sequenced by Mikio TaoSequencer:SSW9 LiteScore creation:Musi ...

フンメル:歌劇「ロバと女王 またはロバの皮」より今回は序曲とオペラのハイライト・メドレー集のようなピアノのためのポプリ2曲の打込音源で紹介。 画像:映画「ロバと女王」よりフンメルが作曲したオペラの最大ヒット曲となった。1814年作。YouTube→フンメル作曲 歌劇 ...

 今回は「ロドイスカ」、「メデア」と並んでケルビーニの代表歌劇である「二日間、または水の運搬人」の中の行進曲をテーマにした変奏曲の紹介。 フンメルはこの主題を有名なトランペット協奏曲(ホ長調,WoO.1(S.49))の第3楽章のフィナーレにも使用している。 ルイージ・ケ ...

↑このページのトップヘ